【速報】人口 情報局 | 最新情報 口コミ情報

人口 情報局では、「人口」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 近年 」 一覧

no image

三菱自動車、国内販売子会社を2社体制に…経営基盤を強化

国内自動車市場は近年、総人口減少やカーシェアリングの利用者増加に伴い、縮小傾向にある。三菱自動車は国内販売子会社の事業を再編し、経営効率化・ …

no image

県内7病院運営、医療協会を支援 福銀や政府系ファンドなど3者 /福岡

大牟田市、田川市、飯塚市などで7病院(計1154床)や、介護老人保健施設も運営。約1900人の従業員がいる。近年、これらの地域で人口減少が続き、経営が …

no image

小倉百人一首競技かるた 第1回 ちはやふる小倉山杯 初代優勝者は 山下恵令準クイーン!

… た漫画「ちはやふる」の影響もあり、近年、若年層を中心に競技者が増え続け、学校の部活動等も含めれば競技かるた人口は、約 100 万人と言われています。

no image

現地生産視野に、水不足のブラジル東北部で空気中の水蒸気から水を作る機器設置

ブラジル東北部の沿岸地域は早くから入植が進み、現在も人口が集積している。一方で、内陸地域は乾燥し、農業の生産性が低い地域だった。近年、内陸地域を …

no image

【移住促進】起業・自立を支えよう(2月13日)

地方の人口減少対策として首都圏などからの移住促進が叫ばれる。近年は移住先で起業する人が増えており、地域の魅力再発見や新しいビジネス創出に …

no image

八幡市長選 あす告示 /京都

堀口市長の2期8年の市政の評価、水害・地震など近年相次ぐ自然災害への備え、新名神高速道の全線開通を控えた街づくり、少子高齢化・人口減少への対策、 …

no image

パナソニック、東南アジア経営戦略を発表

近年の統計で、人口増加と収入増加により東南アジア地域の建築市場は成長傾向にある。ASEAN5カ国(インドネシア、フィリピン、タイ、ベトナム、マレーシア) …

no image

北海道ニセコでヨガインストラクターの資格取得!ヨギー・インスティテュート『短期集中全米ヨガ …

健康志向の高まりや、年齢・性別を問わずできる気軽さから、日本のヨガ人口は2020年には1000万人を超えると言われ、近年では医療や介護、教育現場などで …

no image

働き方改革を支援するクラウドアプリケーションのラインアップを拡充

近年、少子高齢化による労働人口の減少や働き方改革が広がるなかで、最新のデジタル技術を活用した生産性向上は企業にとって大きな課題となっています。

no image

岐阜県東白川村とふるさとチョイス、ふるさと納税を活用して、『つちのこフェスタ2020』開催のため200万円 …

本プロジェクトは、毎年5月3日に開催している『つちのこフェスタ』が大変な好評を得ており、近年は村の人口を上回る人数がご参加いただくため、イベントの安全な …

no image

【ランキングが映す自治体の熱】柳 順一氏

今年のランキングでは、人口10万人以上の「大きなまち」4部門の1位がすべて変わった。近年、働き盛りの若い世代の間で地方移住への関心が高まっているが、 …

no image

私立大学設立が活況 目立つ外資参入

近年、ベトナムでは民間組織による教育ビジネスの市場成長が著しい。主には私立学校の設立だ。ベトナムでは2016年に9270万人だった人口が18年に …

no image

杉並区役所でトークイベント 地方と都会のつながりテーマに

杉並区文化・交流課地方創生担当の石原里紗さんは「近年、『観光以上、移住未満』のスタンスで地方と関わる『関係人口』という新しい概念・言葉が注目され、 …

no image

レッズ秋山が少年野球指導者に提言「きっかけを与え、考えさせることが大事」

また近年は野球人口の減少や、少年野球に関する様々な課題と提言が繰り返されているが「子どもたちが長く楽しく野球できるように」と壇上で語った秋山。

no image

世界人口の約半分が近視になる未来、日本「眼鏡業界」の活路は?学びたい「視力矯正ツールに限らない …

  2020/01/15    未分類 , , , , , , , ,

近年、世界的に近視の人口が増えています。特に、東アジアでの近視の割合が増えており、10代の近視の割合は80%以上だそうです。また欧米でも数年後には …

no image

巨大市場に挑む インド経済と東北

13億超の人口を擁するインドは近年、急速な経済発展を遂げている。人口は10年以内に中国を上回って世界一に、経済規模は2030年代までに日本を抜いて …

no image

またあのつらい産後に戻りたくなかったから! 2人目を生まない本音

近年のきょうだい事情「国立社会保障・人口問題研究所の第15回出生動向基本調査報告(平成28年)」によると、現代日本の家族では2人きょうだいが一番多いの …

no image

意見広告 「目指せ!行政規模の適正化」 小田原市議会議員 加藤仁司

人口減少及び少子高齢化により、近年では学校の統廃合等も議論されるようになりました。また、地域においては団体役員やボランティアの担い手不足も顕著に …

no image

企業不祥事トレンドは「人口減少型」、2020年はどうなる? (1/6)

近年の不祥事企業を見ると、「人口減少」の暗黒面をモロに受けたことでビジネスモデルの根幹が揺らいでいることで、道を踏み外すパターンが増えてきている …

no image

「ポールダンス」“美ボディ”目指し男性人口も増加 今後の課題とは

近年、スポーツ競技「ポールスポーツ」として、五輪種目入りを目指している「ポールダンス」。その動きに呼応するように、競技人口、そしてファンも広がりをみせて …