【速報】人口 情報局 | 最新情報 口コミ情報

人口 情報局では、「人口」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 減少幅 」 一覧

no image

延岡市 9年ぶり転入超過 昨年度、25~39歳

市全体の人口は昨年4月現在、11万8378人。前年より1139人減ったが、1630人減の18年度より減少幅は縮まった。読谷山洋司市長は「 …

no image

今を見直しのチャンスと捉え改善を果たした病院事例 データで読み解く病院経営(107)

人口密度の高い所は減少幅が大きい。これは、. (残り2723字 / 全3307字). 次回配信は9月30日5:00を予定しています. この記事は有料会員限定です …

no image

人口 初の年50万人減 米需要さらに厳しく

今後も人口の減少幅は拡大し、その影響だけで年に数万トンの需要が消えることになる。 減少幅は数万トン規模. 総務省が公表した住民基本台帳に基づく …

no image

人口減、過去最大50万人 11年連続落ち込み 外国人19万人増 動態調査

国内の日本人の人口は、前年より50万5046人少ない1億2427万1318人(前年比0・40%減)と11年連続で減少。減少幅も6年連続で …

no image

高砂市が人口展望 2030年に8万4千人

国立社会保障・人口問題研究所によると、30年には約7万9千人に減ると推計されているが、現状の転出超過や出生率を改善し、減少幅を抑えるとした。 同日、 …

no image

三田の年度末人口、過去最大幅の1079人減少 市、詳細分析へ

兵庫県三田市の2019年度末の人口は前年度比1079人減の11万1294人と、減少幅が過去最大になったことが市への取材で分かった。市外への転出が …

no image

出生率低下 危機的な少子化への対処急げ

人口の減少幅は年々拡大している。このままでは働き手が不足し、経済成長を押し下げる。高齢者を支える現役世代の負担も増す。社会の活力が損なわれよう …

no image

自然減が過去最大 「令和婚」影響? 婚姻は増加 人口動態調査

出生数と死亡数の差で表す群馬県の人口の自然減は2019年に1万1353人と過去最大の減少幅となったことが5日、厚生労働省の人口動態統計(概数)で分かっ …

no image

昨年生まれ86万5000人、統計開始以来最少 出生率も1・36に低下

出生数から死亡数を引いた人口の自然減は51万5864人で、過去最大の減少幅だった。 政府は5月に閣議決定した第4次少子化社会対策大綱で、若い世代が …

no image

19年生まれ、最少86万5千人 出生率1・36、厚労省統計

出生数から死亡数を引いた人口の自然減は51万5864人で、過去最大の減少幅だった。 都道府県ごとの合計特殊出生率を高い順で見ると、沖縄1・82、次いで …

no image

新型コロナによる米雇用減、部門・人口動態別の状況

以下のチャートは3月の雇用者数減を業界別、人口動態別に示している。 レジャー・接客業の雇用者数は45万9000人減と、全体の減少幅の65%を占めた。

no image

仙台市人口21年にも減 19年の自然減加速は2.5倍に

仙台市の2019年の人口動態で出生数が死亡数を1270人下回り、3年連続の自然減となったことが16日、分かった。18年の自然減は506人で減少幅は …

no image

神戸市西部の3駅前整備 市、5年間で5千人流入を目指す

今年1月時点の人口動態調査によると、神戸市に住む日本人は148万9820人で前年同期を6235人下回り、減少幅は全国最大だった。これを受けて市は9月、 …

no image

中国で日本式「おひとりさま」が流行?独身の若者に偏見を持つべきではない―中国メディア

  2019/11/17    未分類 , , , , ,

結婚しない人が増えていることが日本の人口減少をもたらしており、18年には43万人も減少し、この10年で最も減少幅が大きくなった」と報道しているとした。

no image

日本経済はどんな病気にかかっているのか

生産年齢人口1人当たり実質GDPのほうが1人当たり実質GDPよりもがんばっているように見えるのは、生産年齢人口の減少幅が総人口よりも大きいからである。

no image

【社説】吉野川市長選 しこり残さず市政運営を

人口は合併当初の4万7千人から約7千人減った。ここ数年は減少幅 … 人口減や高齢化が避けられない中、持続可能な街にどうつくり替えていくか。原井氏はこの …

no image

雇用率、30年ぶり最高だが…30・40代は24カ月連続減少=韓国

先月、韓国の就業者数が昨年同期より30万人以上伸びて雇用好調傾向を続けた。しかし、40代は就業者の減少幅が該当人口が減った分より大きいように雇用 …