【速報】人口 情報局 | 最新情報 口コミ情報

人口 情報局では、「人口」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 民間 」 一覧

no image

巨大な中年人口の存在がハンチントン病の遺伝子検査市場を牽引しているのはなぜですか?

P&Sインテリジェンスによる。大規模な中年人口の存在、遺伝子検査のコストの削減、HDに関する意識を高めるための民間および公的機関による …

no image

人口減少時代に公務員12万人増やした文政権…李明博政権当時の14倍

政府は青年失業問題を解消し、国民向けサービスを高めるための増員だと説明する。しかし国民の負担は税金だけでない。韓国人口が減少し、民間の …

no image

上越市 公施設の再配置計画 59施設を廃止・譲渡へ

上越市は、人口減少や厳しい財政事情から、市内にある温浴施設や体育施設など59の施設を廃止または、民間譲渡する計画案を12月議会に示した。

no image

民間の企画力でふるさと納税の返礼品開発、関係人口増を目指す

民間の企画力でふるさと納税の返礼品開発、関係人口増を目指す. 東急エージェンシー 戦略事業本部エリアプロジェクト局企画開発部長 長谷川光氏に …

no image

私設の重量挙げ練習場オープン 佐々木さん、指導も

民間では島根県内唯一の専用施設で、子どもたちに楽しさを伝えながら、競技人口の拡大にもつなげようと願いを込め、指導にも当たっている。

no image

臨床栄養市場2020のグローバルな概要トップベンダーに加えて、ネスレ、フレゼニウスカビ、アボット …

さらに、世界人口の増加、早産の増加、国の可処分所得、医療栄養への民間および公的機関による投資も、予測期間中の市場成長に機会を提供しています。

no image

国交省、官民データ連携で空き家など課題解決へ

例えば空き家予防・建て替え促進の検討では、行政が持つ人口・年齢別人口データや面積データと民間の空き家データを連携させる。各町丁目の人口当たりの …

no image

松本に小規模保育事業所3園

いずれも民間が運営する市の認可施設で、人口が多い市南部に置かれ、市全体で「3歳未満児」の受け入れ枠が56人増えた。認可保育園に入りたいのに入れ …

no image

ふるさと納税日本一の寄付金は何に? 新制度除外の泉佐野市 「使い道宙に浮いてる」の声も

当初は民間から事業の担い手を募集する予定だったが、スケート人口が減少する中、民間で手を上げる事業者が出ず、選定は難航。結果的に市が20年間の …

no image

退職自衛官の佐世保市内再就職 官民一体の支援強化が奏功 定住人口増、人手不足解消に効果

陸海の自衛隊施設がある特性を生かそうと、2015年から官民一体となって支援を強化。民間のビジネスマナーなどに戸惑いも残るが、定住人口の増加、企業の .

no image

長崎市が2年連続で転出ワースト1位 民間の再開発を後押しする秘策は

長崎市では2年連続で、転出超過が全国ワースト1位になりました。 人口減少を食い止めようと、長崎市中心部で民間が再開発の事業をしやすい環境づくりを …

no image

印南町長選 現職日裏氏が事務所開き

ご支援本当にありがとうございます」と感謝し、「人口減少や高齢化対策など、これからの印南町をどうつくっていくか。人口対策について印南町では高台に民間の …

no image

宮城県が条例改正案提出 水道事業の運営権民間売却へ

村井嘉浩知事はこの日の本会議で「民間のノウハウを生かすことにより、今後、人口減少が急速に進むことが予測される本県にとって、将来の県民負担の軽減に …

no image

人口減対策を議論 高千穂で住民交え「創生会議」

人口減少対策の重点施策などを定めた総合戦略について、民間から広く意見を募る「高千穂町まち・ひと・しごと創生会議」(会長・飯干淳志町観光協会長)は18 …

no image

【深層リポート】宮城県、水道事業の運営権を民間に売却へ 災害対応に懸念の声も

宮城県は、水道事業の運営権を民間に売却する制度の導入に向け、25日開会の県議会11月定例会に条例改正案を提出する。人口減少に伴って水の需要が …

no image

「本当にテレワークは必要なのか」を考えるための論点

働き方改革」の一環として、テレワーク導入を検討する企業が増えている。2018年に国土交通省が発表した「平成29年度テレワーク人口実態調査」によれば、民間 …

no image

人口減少に伴う病床再編は「調整会議が結論」

日医が再検証424病院の公表について会見 人口減少に伴う病床再編は「調整会議が結論」 公立・公的と民間が競合なら「公立が引くべき」とも主張. 2019/10/3.