【速報】人口 情報局 | 最新情報 口コミ情報

人口 情報局では、「人口」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 世界保健機関 」 一覧

no image

WHO 世界成人人口のワクチン接種費用を見積

世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイェスス事務局長は世界の成人人口に対する新型コロナワクチンの接種の費用を見積もった。

no image

接種に世界「格差」 イスラエルは首相主導、チリは中国製過信…低迷の日本

人口900万人超のイスラエルは昨年12月に接種を始め、約半数の国民が2回受けた。世界保健機関(WHO)によると、今年1月に1日当たりの …

no image

ワクチン調達、COVAXから人口の2割分

ワクチン調達、COVAXから人口の2割分. カンボジアのフン・セン首相は15日、新型コロナウイルス感染症のワクチンについて、世界保健機関( …

no image

《安全》人口9割分のワクチン確保 世界4社と契約、来年2月輸入へ

《安全》人口9割分のワクチン確保 世界4社と契約、来年2月輸入へ. 韓国政府は8日、世界保健機関(WHO)が主導する世界的なワクチン配分計画「 …

no image

途上国のワクチン確保に遅れ 先進国先取り、輸送も課題―新型コロナ

人口比で米国が1.7倍、欧州連合(EU)は2倍、日本も1.1倍を確保した。一方、世界保健機関(WHO)が主導する、途上国向け共同調達の …

no image

コロナ禍収束に一歩前進 進むワクチン争奪戦、低温保管も課題

これに対し、資金面の問題を抱える途上国は人口の20%分を確保するため、世界保健機関(WHO)などが主導する国際的な枠組みに頼らざるを得 …

no image

口内潰瘍治療市場の主要プレーヤー、概要および世界的な需要分析2020-2025

高齢者人口の増加により、世界中の口内炎市場の成長を加速させることが期待される口内炎の症例数が増加しています。世界保健機関(WHO)による …

no image

椎体形成術市場の正確な見通し 2020- メドトロニック、ジョンソン&ジョンソン、ストライカー …

市場の成長に寄与する主な要因は、高齢者人口の増加、スポーツ、冒険、事故による脊椎の負傷の発生率の増加です。世界保健機関(WHO)による …

no image

「集団免疫」依存に警告 WHO、野放図感染は問題

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は12日、新型コロナウイルスを巡り、人口の多くが抗体を持つことで感染が広がりにくくなるとされ …

no image

世界人口の10%が新型コロナ感染の可能性 WHO推計

(CNN) 世界保健機関(WHO)の専門家が、新型コロナウイルス感染者は世界人口の約10%に上る可能性があるとの推計を明らかにした。

no image

ボディセンサー市場2020業界の規模、シェア、トレンドテクノロジー、潜在的な収益分析 …

世界保健機関(WHO)によると、2015年から2050年の間に、60年間の世界人口の割合は12%から22%にほぼ倍増します。老年医学の数の増加は結果に …

no image

消化管出血治療市場治療調査レビュー、分析2020

世界保健機関(WHO)によると、2015年から2050年の間に、60年間の世界人口の割合は12%から22%にほぼ倍増します。 老年医学の数の増加は、 …

no image

経カテーテル肺動脈弁市場の競争力のある研究と正確な展望2020年から2025年

さらに、高齢者人口の増加により、将来これらの弁の需要が高まるでしょう。世界保健機関(WHO)によると、2015年から2050年の間に、60年間で …

no image

タイ、20日の交通事故死58人 新型コロナ累計死者数と同じ

世界保健機関(WHO)によると、タイは2016年の人口10万人当たりの交通事故死者数が32.7人(WHO推計値)で、中国(18.2人)、インドネシア(12.2人)、 …

no image

インドネシア、新型コロナの検査を早期に拡充へ=大統領

世界第4位の人口を抱える同国は検査件数が世界最低水準で、世界保健機関(WHO)や公衆衛生専門家から批判が出ている。 大統領は、新型コロナウイルスへ …

no image

新型コロナの死亡率、韓国で低くイタリアで高い理由は

これに対しイタリアの検査規模は、人口100万人あたり約826人だが、感染と診断された人の死亡率は韓国のおよそ10倍。世界保健機関(WHO)のデータによる …

no image

スマートフォンの使用がなぜ視力を悪化させるのか 医師が語る

世界保健機関(WHO)の予想では、30年後には世界人口の半分が近眼になる。ロシアの眼科医のタチアナ・パブロワ氏は、ガジェットを使用する際に視力を保護 …